FC2ブログ

トンボのように・・・

京都を旅行中はスマホをマナーモードにしていて電話が掛かっていたのに気付かず歩いていました。

 しょうざんリゾート庭園

メッセージも入っていました。「至急お伝えしたいことがあるので、折り返しお電話ください」と。

 大山崎山荘

田舎の隣組の当番のご主人さまからでした。田舎の家の前のお宅のお婆さまが亡くなられたとの事。

 タマスダレとツユクサ

9月末にお通夜と告別式を執り行う事が決まり、隣組から各家一人お手伝いに出る事になりました。

 馬頭セレモニー②

夫が出張中なので私は京都から帰って直ぐ田舎に向かいました。セレモニーホールでの葬儀になって

 馬頭セレモニー①

お手伝いする事は少なくなりました。私は式場に残り受付の整理をした後に、お庭に出てみました。

 トンボ

慌ただしく前だけ向きトンボのように動いていました。今だに隣組がある田舎のお付き合いでした。



トンボは止まって一休み。私も一休みしてP.C.から少し離れ…10月半ばには再開したいと思います。
2019-10-04 : 生活 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

すっぽん料理 大市

京都行きのもう一つの目的は すっぽん料理 大市 に行く事でした。以前から興味があったのですが、ちょっと敷居が高くて…でも一度は行ってみたいと…。お宿からのご案内で行くことができました。

 大市

テレビや雑誌で見ていた佇まいの老舗の前で緊張の一瞬…。横付けのお車は後から来られたお客様。

 大市の部屋

仲居さんに案内されて通されたお部屋は秋の装いの老舗の風格。冷え過ぎくらいのお部屋でした…。

 大市①

大市さんのお布巾が被されテーブルセッティングされていました。ナフキン代わりのお布巾は持ち帰り。

 大市②

盃やグラスも用意されていましたが、スープなどでお腹が満たされそうなので、お茶で先付けから。

 大市③

そしてグツグツと煮えたぎった○鍋が運ばれました。エアコンの効き過ぎが丁度良くなりそうです。

 大市④ 大市⑤

先ずはスープを一口!まぁ〜美味しい!!!濃厚なスープでした。そして骨つきのすっぽん肉?が。

 大市⑥ 2回に分けられて供されました。

1回目とすっぽんの部位が違うそうです。何処の部位か教えてくださいません。聞かぬが花ですね。

 大市⑦

○鍋をいただいた後に、すっぽんスープのお雑炊です。卵と丸餅で目の前でとじてくださいました。

 大市⑧

夫は、スッポンは雑炊だけで良いと今回の企画には乗ってくれませんでした。お雑炊も濃厚でした!

 大市ネオン 大市デザート

秋の宵、すっぽん料理にアルコール抜きで酔いしれた老女二人、冥土の土産がまた一つ増えました♪
2019-10-01 : グルメ : コメント : 10 : トラックバック : 0 :

アサヒビール大山崎山荘美術館

大好きな京都に行ってきました。今回は、京都出身の友人に案内していただいて初めての美術館へ。

 大山崎山荘美術館①

京都山崎に在るアサヒビール大山崎山荘美術館です。山崎と言ったらサントリーと思っていましたが

 大山崎山荘美術館②

実業家 加賀正太郎が別荘として建てた山荘が歴史を経て…まぁ素晴らしい美術館になっていました。

 大山崎山荘美術館③

館内は撮影禁止なので外観だけ。館内も目を見張る造り。今は東山魁夷のスケッチ展を開催中です。

 大山崎山荘美術館④

東山魁夷ー欧州の古き町にてーのスケッチは、日本画のイメージと違って興味深く魅せられました。

 大山崎山荘美術館⑤

部屋の内装も重厚で趣が有り目に入る全てが芸術で、常設の山本コレクションにも圧倒されました。

 大山崎山荘美術館テラス 喫茶室も素敵でしたがテラスでお茶を。

 大山崎山荘美術館から

何と素晴らしい眺望!!!友人のご実家の方面が見渡せました。彼女は此方側を眺めて育ったと…。

安藤忠雄設計のギャラリー”地中の宝石箱” 大山崎山荘美術館⑥

 大山崎山荘美術館庭園

などの庭からの眺めも素晴らしく…「季節を変えてまた来てみたい!」と思いながら散策しました。

 大山崎山荘美術館⑦

歴史的にも基点の天王山の麓。また新しく京都の名所に出逢え次の愉しみも出来た充実の旅でした♪
2019-09-29 : 京都府 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

カレンダー

<< 10
2019
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

fumi

Author:fumi
FC2ブログへようこそ!

川の流れのように
おだやかに
この身を まかせていたい・・・♪

(画像は全てサムネイルです)

Graphical Clock

グラフ ィカルとけい
ioi.toot

コンパクト月別アーカイブ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる