FC2ブログ

日々是好日

今年も残り十日余りとなり気忙しい毎日です。忙中閑あり。孫との約束の物を求めに庭園美術館へ。

 庭園美術館日本庭園④

庭園美術館のショップへ行ったのですが目的は果たせず。でも思い掛けなく日本庭園の紅葉が綺麗!

 庭園美術館日本庭園①

久し振りの東京都庭園美術館でした。以前に訪れた時は日本庭園は整備工事中で入れませんでした。

 庭園美術館日本庭園②

日本庭園の中には茶室「光華」が在りました。明るく開放的な茶室で朝香宮殿下仕様なのでしょう。

 光華小間

美術館を観た後にお茶を頂こうと思って茶室に行ってみたのですが、呈茶は無く…見学できるだけ。

 茶室立礼室

 光華立礼室

本館と茶室も重要文化財です。立礼席に置かれた塗りのテーブルに外の景色が映り込んでいました。

 庭園美術館日本庭園⑤

もう少し早く来ていたらもっと綺麗な紅葉が見られたのでしょうに・・・でも好かった! お茶を

 庭園美術館日本庭園③

頂けなかったのは残念でしたが、西洋庭園も整備されレストランも出来たと教えてくださいました。
  
 庭園美術館レストランにて  なので、帰りにはレストランに寄って

 庭園美術館レストランから

お庭を眺めながらカフェラテと林檎のタルトで至福のひと時♪ 日々是好日を実感した一日でした…。

続きを読む

2018-12-20 : 東京都 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

朋あり遠方より来る

「朋あり遠方より来る、また楽しからずや」根津美術館アプローチ

 根津美術館館内

久し振りに友から連絡があり、ご主人の定期検診に同伴して上京するので何処かで会いましょうと。

 根津美術館庭園③

お茶を愉しんでいる友なので根津美術館をご一緒する事にしました。「新・桃山の茶陶」展開催中

 根津美術館庭園②

でした。茶道師範の友には勿論の事、茶道を嗜まない私にでも素晴らしい茶陶の数々を目の前にして

 根津美術館庭園⑤

心動かされ観入っておりました。展示室内は撮影禁止ですが、窓からは思いがけなく真っ赤な紅葉。

 根津美術館庭園④

庭園を散策しながら名残の紅葉を満喫する事ができました。久し振りに会った友とは感動しながらも

 根津美術館庭園①

話は尽きず、横浜で近所に住んでいた時の思い出や、お互いに横浜を離れてからの事など諸々と…。

 根津美術館庭園⑦

離れてからは忘れた頃に連絡を取り合って偶に会うだけですが、長い長いお付き合いになりました。

 根津美術館庭園⑧ 夫々が山坂を乗り越えて歳を重ね…今が。

 根津美術館庭園⑥

夕方には検診が終わったご主人と夫も合流して、久々の再会に乾杯して愉しいディナーの宴でした。
2018-12-07 : 東京都 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

ポカポカ陽気に

師走とは思えない暖かさ…じっとしているのは勿体無い。重くなる一方の体に鞭打って散歩しよう!

 絵画館

ちょっと頑張って神宮外苑まで行ってみようと思い立ったが吉日。久し振りに見る絵画館を素通り。

 国立競技場

新国立競技場の建築は大分出来てきて形が見えてきました。暑い熱いオリンピックになるのでは…。

 神宮外苑銀杏並木②

散歩の目的は、この銀杏並木を見る事でした。新宿に越して来てからは何度も通ったこの辺りですが

 神宮外苑銀杏並木③ 最近はご無沙汰していた銀杏のトンネル。

 神宮外苑銀杏並木⑤

黄色い絨毯を踏みしめながら通り抜けようと歩いていくと、何やら撮影が始まるようで足止めに…。

 神宮外苑銀杏並木⑥

数人の俳優さんらしい人達がスタンバイしていましたが「写真はご遠慮ください」と。見るだけに。

 神宮外苑銀杏並木④

反対車線にはハトバスが止まっていたりスカイバスが何台も走り抜けて行きました。観光地状態の

 神宮外苑銀杏並木①

ようですね。オープンテラスでお茶もしたかったけれど…ダイエット目的でもあった散策でした…。
2018-12-05 : 東京都 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

六義園で紅葉狩り

六義園の紅葉が見頃を迎えていると聞いて、ライトアップ迄は待てませんでしたが行って来ました。

 六義園染井門
 
都内随一の紅葉の名所である六義園で、日常とは異なる秋の夜の素敵なひとときを…とパンフレットに。

 六義園①

国指定特別名勝。五代将軍徳川綱吉の側用人・柳澤吉保によって造られた回遊式築山泉水庭園です。

 六義園②

園は吉保の文学的教養により作庭され、園名は古今和歌集の序文に見える六義にちなみ命名され、

 六義園③

園内八十八箇所の名勝と共に元禄時代を代表する和歌趣味豊かな大名庭園であります。明治期には

 六義園⑤

三菱の創業者である岩崎弥太郎の別邸となりました。(パンフレットやチケットから抜粋しました)

 六義園で お茶屋でお薄を一服いただき ひと休み。

 六義園④
 
 六義園⑧

 六義園⑥

 六義園⑦

 六義園⑨

大名気分とはいかないまでも、錦織り成す庭園を巡り日本の秋の景色を満喫する事ができました♪
2018-11-29 : 東京都 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

みほとけの元へ

今月は予定が立て込み何時の事だったか忘れてしまったのですが、写真が残っていたので載せます。

 東京国立博物館ポスター

東京国立博物館の平成館に京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ展を友人を誘い観に行きました。

 聖観音① 撮影がOKだった唯一の

聖観音が会場の最後に。 聖観音②

 一休み 心静かに数々のみほとけを拝した後は…一休み。

東京国立博物館の本館にも 広目天

広目天(四天王立像のうち)国宝など仏像も展示されていました。写真撮影ができるみほとけだけを

愛染明王坐像 愛染明王坐像 重要文化財

iPhoneに納めました。歳を重ね幾多の経験をして、みほとけを拝すると安らぎを覚えるこの頃です。
2018-11-16 : 東京都 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

カレンダー

<< 10
2019
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

fumi

Author:fumi
FC2ブログへようこそ!

川の流れのように
おだやかに
この身を まかせていたい・・・♪

(画像は全てサムネイルです)

Graphical Clock

グラフ ィカルとけい
ioi.toot

コンパクト月別アーカイブ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる