FC2ブログ

楽しかったロサンジェルス♪

ロサンジェルスから帰って早半月が過ぎ、今日から11月。今年も残り2ヶ月となりウカウカしていられなくなりました。楽しく充実した1週間の旅でしたが、今回でその記録はお仕舞いになります。

 ファーマーズマーケット①

ファーマーズマーケットにも行きました。実はこの公園の近くに私の旧友がもう一人住んでいます。

 ファーマーズマーケット② ファーマーズマーケット③

それで彼女とも会う事が出来ました。帰国の折にはお会いしていましたが、L.A.で再会できるとは。

 ファーマーズマーケット⑤ ファーマーズマーケット④

こんな日が来るとは夢にも思っていませんでしたが、今しか無いと重い腰を上げた甲斐ありでした。

 レドンド・ビーチ①

ロサンジェルス最後の夜には、レドンド・ビーチに連れて行ってくださいました。サンセットには

 レドンド・ビーチ②

僅かに間に合いませんでしたが、綺麗な夕焼けに…打ち寄せる波の音…最高のロケーションでした。

 レドンド・ビーチ③

 レドンド・ビーチ④

 釣った魚 釣り人も大勢いました。結構釣れるようです。

 レドンド・ビーチ⑤

L.A.に着いた時から最後の夜まで、とびっきりのおもてなし!!! 夢のような1週間でした 🎶

 ロス空港①

空港でもご親切にしていただいて、何か分からない事が有っても何故か何時も通訳してくださる人が

 ロス空港②

側に居て助けていただき、ババ二人の珍道中でしたが…お陰さまで楽しく無事に帰って参りました。
2019-11-01 : 海外 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

ポール・ゲティ 美術館で

ポール・ゲティ美術館では、Manet and Modern Beauty 展を開催中でしたので、それを観る事に。

 ポール・ゲティ美術館へ

マネの画を中心に観ましたが、アンティーク家具や調度品が飾られたお部屋などもチラ見しました。

 ポール・ゲティ美術館マネ展

画を目前で観られたり、写真を撮っても良い(撮影NGの画もあり)と言う事には嬉しい驚きでした。

 Skating The Promenade (Madame Gabby)
 左 Skating  婦人の後ろがスケート場でしょうか。 右 The Promenade (Madame Gabby)

 マネの絵③

 My Garden ( The Bench )  色々試してみて、今はこの画をiPhoneの待ち受けにしています。

 マネの絵④

 マネ「春」 Jeanne ( Spring ) 

 マネの絵② マネの絵①

他にも美しい婦人像がたくさんありました。凄いコレクションの数々で、お花の画も好かったです。

 マネの絵⑤
 左 Briar Rose   右 Periwinkles

 マネ 花の絵① マネ 花の絵
 Bouquet of Peonies  待ち受けにしようと思い額縁を外して撮った写真も幾つかありました。

 マネ 花の絵② マネ 花の絵④
 右 Roses and Lilacs in a Crystal Vase  左 Flowers in Crystal Vase

 マネ 花の絵③ マネ 花の絵⑤
 右 White Lilacs in a Crystal Vase  左 Vase of White Lilacs and Roses

 マネの絵ジャポニズム
 右上 Dahlias 左上・下 Chrysanthemums   扇面にダリアや菊ですからジャポニズムですね。

憎いことに、階段までがマネの春でした♪ ポール・ゲティ美術館

他にもゴッホのアイリスなど観たい画は有ったのですが…、次を案内してくださる予定があり……
ご主人さまは先にロビーで待っていてくださり「サンタモニカに行く時間がなくなるよ〜」って。

続きを読む

2019-10-30 : 海外 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

ゲティ・センター へ

ロサンジェルスから帰って2週間が経ちますが、未だ醒めやらず想い出に浸りながら写真を整理しています。今更ながら何処を訪れてもアメリカのスケールの大きさに驚き実感しているところです。

 ゲティ・センター トラム

ラスベガスからロサンジェルスに戻り、次に連れて行っていただいたのがゲティ・センターでした。

 ゲティ・センター トラムから

広大な敷地の山の上に美術館などの施設があり、駐車場に車を停めトラムに乗って登って行きます。

 ゲティ・センター ①

建物は、ローマ郊外の採石場から切り出した石灰岩が使われているそうですが、眩しく素敵でした。

 ゲティ・センター⑤

見晴らしも抜群!で、360度 何処を観てもアートでした。余りにも広過ぎて何処を歩いたら良いか…

 ゲティ・センター⑧ ゲティ・センター⑦

判りません???高低差もあり見えていても行き方が?だったりしました。迷子にならないように…

 ゲティ・センター ②

ロサンジェルスの街を一望しながら、皆さんの後を付いて見失わないように一緒に歩かないと。。。

 ゲティ・センター ③

 ゲティ・センター⑩  抜けるような青空に秋の気配も見えました♪

 ゲティ・センター⑨

 ゲティ・センター ④

駐車場だけは有料でしたが、すべてが無料で鑑賞できます。写真撮影も室内も作品も略OK!でした。

 ゲティ・センター⑥

とても全部は観て回れません。。。1日居ても時間が足りないでしょうね。色々な所をゆっくりと観たかったのですが…、マネの特別展?を中心に観ました。その様子は、次にupしたいと思います。
2019-10-28 : 海外 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

レッド ロック キャニオン へ

ラスベガスに2泊し、帰りがけにラスベガスのレッド ロック キャニオンに寄ってくださいました♪

 レッド ロック キャニオン

前日にグランド キャニオンを観てきたばかりでしたが此処でもまたビックリ!何だかスゴイ!!!

 レッド ロック キャニオン② 数億年前までは海の底

に沈んでいた岩盤が、地球の地殻変動の力で押し上げられた形で今の特徴的な姿になったそうです。

 レッド ロック キャニオン③

グランド キャニオンとは違った形の大自然の雄大な光景が広がっていました。海の生物の化石や…

 レッド ロック キャニオン④

爬虫類の翼竜の足跡の化石も発見されているそうです。動物もいるようですが英語の説明文なので?

 レッド ロック キャニオン⑤

 レッド ロック キャニオン①

赤い地層だけでは無く場所によって違った色合いの地層も観られました。好天でしたが谷を渡る風が

 レッド ロック キャニオン⑥

強く寒いくらいでした。地球の壮大な歴史が刻まれた地層が色々な形で観られて感慨深かったです。

 レッド ロック キャニオン⑦

こんなポーズを取りたくなるのが分かる! レッド ロック キャニオン モデル

 レッド ロック キャニオン⑧

「タモリさんだったら、この地層を如何観るのかしら?」なんて話しながら”ブラ オバサン”でした♪

 レッド ロック キャニオン⑨
2019-10-25 : 海外 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

グランド キャニオン・ウエスト へ!

ラスベガス〜グランド キャニオン ウエストへ。カリフォルニア州〜ネバダ州そしてアリゾナ州へ!

 グランドキャニオンへ

走行距離は何れだけだったのでしょうか?途中の景色も初めて観る雄大な光景に感動の連続です♪

 グランドキャニオン・ウエスト ワラパイランチ

グランド キャニオン ウエストはシャトルバスに乗って、バスが停まるのは3ヶ所です。1ヶ所目↑

 グランドキャニオン・ウエスト イーグルポイント

2ヶ所目にはインデアンの住まいを再現した所が何ヶ所かあったり、スカイウォークもありました。

 グランドキャニオン・ウエスト グノアポイント② グノア・ポイントは

3ヶ所目。コロラド川が下を流れています。ヘリコプターの遊覧もあり何機も上を飛んでいました。
 
 グランドキャニオン・ウエスト グノアポイント③

 グランドキャニオン・ウエスト グノアポイント④

コロラド川付近は約20億年前の地層とか。 グランドキャニオン・ウエスト グノアポイント⑤

 グランドキャニオン・ウエスト グノアポイント⑥

 グランドキャニオン・ウエスト グノアポイント①

 グランドキャニオン・ウエスト グノアポイント⑦

 グランドキャニオン・ウエスト グノアポイント⑧

グランド キャニオンの定番はサウスリムだそうですが、ウエストリムでも壮大な地球や自然の驚異をまざまざと観て肌で感じ、只只感動!感激!のグランド キャニオンでした!!!
2019-10-23 : 海外 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

カレンダー

<< 12
2019
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

fumi

Author:fumi
FC2ブログへようこそ!

川の流れのように
おだやかに
この身を まかせていたい・・・♪

(画像は全てサムネイルです)

コンパクト月別アーカイブ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる