安比高原 風花の園

前森山のゴンドラを降りてから山の上を一巡りしました。視界が悪くなってしまい残念でしたが…

 前森山リフト

冬はゲレンデになる所にもお花が咲いているのがゴンドラからも見えました。お花たちは雪の下で

 前森山にてサワヒヨドリ

咲く準備をしていたのでしょうね。サワヒヨドリでしょうか、山の斜面や山頂にも咲いていました。

 安比高原 風花の園

頂上からの木道は風花の園に続いていました。霧のベールに包まれ、お淑やかなお花たちでした。

 前森山にてヤナギラン

ヤナギランが、そよ風に揺れて踊っていましたよ♪ ブナ二次林を教えてくださったのは此処でお会い

 前森山にてヤナギラン ピンク

した小父さまでした。安比・八幡平高山植物園も有り、各地のの高山植物が植栽されていました。

 利尻ヒナゲシ ナエバキスミレ
 利尻ヒナゲシ(左) ナエバキスミレ(右) 

 ミヤマシャジン ヒメシャジン
 ミヤマシャジン(左) ヒメシャジン(右)

 雌阿寒キンバイ イブキジャコウソウ
 雌阿寒キンバイ(左) イブキジャコウソウ(右)

 シロバナコマクサ シロバナイワブクロ
 白花四季咲コマクサ(左) 白花イワブクロ(右)

 ヒマラヤの青いケシ 青花フウロ
 ヒマラヤの青いケシの苗(左) 青花フウロ(右)

 前森山ゴンドラ

前森山の山頂エリアには八幡平・安比高原の自生種をはじめ、国内外計100種以上の高山植物が植えてあるそうです。下りのゴンドラは途中まで霧の中でしたが、安比高原を満喫した1日でした ♪ 
2017-08-19 : お出掛け : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

安比高原 天空ガーデンへ

雨降り続きのお盆でした。田舎で慌ただしく過ごし安比高原に行った事も忘れてしまいそうですが…

 前森山

写真の整理を兼ねて記憶を辿り残しておこうと思います。冬はスキー場になる前森山に登りました。

 前森山 ゴンドラから

ゴンドラに乗り約15分の遊覧です。午前中は雲に隠れた山頂は霧が晴れ見晴らし良くなりました ♪

 前森山 白樺

山頂までのアプローチも気持ち好く「雪景色も素敵だろうな〜」なんて思っていたら、冷たい風と

 前森山 鐘

共に、一面がガスって来ました。山の天気は変わりやすいですね。先ずは、ベルを鳴らしてご挨拶!

 前森山にて ツリガネニンジン

道端には、ツリガネニンジンやオミナエシなど高原の可愛いお花が咲いて出迎えてくれていました ♪

 木ノ実 ウスユキソウ
 ヤマハハコ ノリウツギ

白いお花はウスユキソウ・ヤマハハコ・ノリウツギでしょうか。木ノ実も見えましたが霧の中です。

 前森山頂上

前森山山頂の展望台に着きましたが五里霧中?晴れていたら先には岩手山が見えるはずです。。。

 タカネスミレの立札

展望台を降りた所には平らで石ころがゴロゴロで何も無い。そこにタカネスミレの説明の立札が。

 八幡平望楼

此処には、もう来る事は無いでしょう。タカネスミレも見られないでしょう…記念写真だけでもと。

 岩鷲の鐘

山の上には木道が続いています。歩いて行くと其処で出迎えていくれていたのは…次に続ける事に…
2017-08-17 : お出掛け : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

安比高原 安比の森へ

先週の事でした。夫の所用に便乗して、私は未だ行った事が無い岩手県へ。安比高原に行きました♪

 盛岡駅にて

初めての盛岡駅に降り立ちました。はやぶさでは並んだ席が取れず、初めてこまちに乗りました。

 安比高原

盛岡駅前でレンタカーを借りて途中で夫と別れ、私は宿泊先の安比高原のペンションに向かってから

 安比の森看板

先ずは安比の森へお花を求めて…。夫を迎えに行くまでの時間を安比高原を散策する事にしました。

 安比の森にて①

施設の案内の人に「お花が咲いている所がある」と伺って行ってみたのですが、私の想像とは違い…

 安比の森にて②

小高く広い丘の上は綺麗に整備されたメルヘンチックなお花畑が広がり道も歩き易くハッピー気分♪

 安比の森にて③

 安比の森にて④

木陰が少なく高原を照らす夏の陽射しはジリジリと暑かったですが、空気は美味しく爽やかでした。

 安比の森にて⑤

 安比の森にて⑥

森に囲まれ広大な敷地には、バーベキュウーができる場所や釣堀や人工の滝も、牧場もありました。

 安比の森ティールームから

一回りした後で、ティールームのテラスで軽くランチを戴き一休み。次に向かったのは…つづきで。
2017-08-10 : お出掛け : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

突然ですが、ブナ林へ!

「何処か良い所はありますか?」「ブナの二次林に行ったら良いよ。前の一本道を車で5分だから」
安比高原に行きました。そこで出会った小父さまに教えて頂き行ってみました。勧められて気軽に…

 ぶなの駅

「ぶなの駅」って?無人の休憩所でした。駐車場には車が1台止まっていました。私も車を止めて

 白樺

其処からブナ二次林に行くトレッキングコースを歩いてみることにしました。呑気に知らぬが仏…

 ブナ二次林道標

そんなに遠くないし安比高原の地図にも載っていたブナ二次林。白樺の林を抜けて森林浴しながら…

 ブナ二次林①

20mごとに道しるべが立っているので安心!と思っていましたが、途中で出会ったのは青年一人。

 ブナ二次林③

何処までも続くブナの林に初めは「何と気持ち好い!」と思っていたのが一寸怖くなってきました。

 ブナ二次林説明

それからは急ぎ足で道しるべに従ってヒタスラ歩きました。辿り着いたのは…ブナ二次林の入り口?

 ブナ二次林の門

木漏れ日が射してブナ林はもっと明るいですが、門柱の字が見えるよう露出を暗くして写しました。

 ブナ二次林②

帰りも同じ道が一番近そうなので、再びブナ林を歩きました。後で「熊の爪痕があった」とか聞いて

 ブナ林へ

ゾォ〜〜〜っとしました。林を抜けて草原の奥の方にお花が咲いているのが見えましたが、横道には

 中のまきば

逸れずに無事に中のまきばまで帰ってきました。写真の整理の都合上ブナ二次林から載せました。


二次林とは、その土地に本来あった森林が、台風や噴火などの自然災害や伐採などによって失われ、その後に自然に再生した森林をいいます。 (東北森林管理局の説明文より)
2017-08-07 : お出掛け : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

那須平成の森へ

C T 検査の前に田舎に行き、お天気が心配でしたが・・・その帰り那須まで足を伸ばしてきました。
天皇皇后両陛下が那須御用邸に前日からお越しだったそうで、各信号機に警察官が立っていました。

 那須平成の森2017.7.25①

那須に着いたら雨で半分は諦めていたのですが、朝のうちに雨が上がり午前中なら何とかOKかと…

 那須平成の森2017.7.25②

那須平成の森へ行きました。途中で両陛下の車列とすれ違いました。そう言えば、前回もお姿を。

 那須平成の森2017.7.25③

その時も途中から雨が降ってきて行くのを諦めた駒止の滝を観に行くのが今回の目的だったのです。

 那須平成の森2017.7.25④

最近は、一緒に旅した友人が足が痛いとか腰が痛いとか…。独りで歩くのは少し淋しい山の中です…

 那須平成の森2017.7.25⑤

以前ツキノワグマの爪痕が確認されたとか。カップルと出会う度に挨拶を交わし元気を頂きました。

 那須平成の森2017.7.25⑥

滝が近くなって来たようです。駒止の丘まで登って来ましたが、霧が出てきて展望ができません…。

 駒止の滝観瀑台

駒止の滝の観瀑台に辿り着きました…霧に煙ってお先真っ白!足がスクムのを我慢して恐る恐る…

 駒止の滝

何とか駒止の滝(那須の幻の青い滝の姿をカメラに収めましたよ。今度は、お天気が良い時に。

 駒止の滝解説文

今回は那須平成の森から歩きましたが、観瀑台の後ろは駐車場になっていて、北温泉にも行けます。

 那須平成の森2017.7.25⑦

帰りに歩いた小径は大雨が降ってきたら川になって流れるのでしょう。急ぎ戻ることにしました…。

(写真は、全てクリックすると拡大しますので、滝の説明文を大きな画像でお読みくださいね。) 
2017-07-30 : お出掛け : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

Graphical Clock

グラフ ィカルとけい
ioi.toot

カレンダー

<< 08
2017
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

fumi

Author:fumi
FC2ブログへようこそ!

川の流れのように
おだやかに
この身を まかせていたい・・・♪

(画像は全てサムネイルです)

コンパクト月別アーカイブ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる