京の冬の旅 Ⅲ

京の冬の旅、昼食を済ませ次に参拝した寺院は俵屋宗達ゆかりのお寺、日蓮宗本山の一つ頂妙寺

 頂妙寺 大本堂

仁王門通の名の由来の仁王門には伝運慶作の持国天像と多聞天像が、でも網の中で良く見えません。

 頂妙寺 仁王門①

 頂妙寺 仁王門②

 俵屋家の墓 俵屋家のお墓の脇には宗達の名前が。

俵屋宗達筆のたらしこみ技法による「牛図」などの寺宝が特別展示されていました。(撮影禁止)

 頂妙寺にて

京都の寺院は1673年の京都大火や天明の大火で焼失し、天明の大火以降に建立されたそうです。
それにしても京都には歴史ある寺院の多い事、今回巡ったお寺さんは何れも初参拝でした。つづく。
2015-02-27 : お出掛け : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

京の冬の旅 Ⅱ

今回の旅の目的は念願の柊家に泊まることでした。なので、お宿をゆっくり愉しむために他は軽めにと観光バスの「京の冬の旅」からコースを選びました。其れなりに期待はしていたのですが・・・

予想通りのバスの旅、思い通りに動けないのは仕方ないことですね。建仁寺を後にして直ぐ昼食。

 八千代の牡丹

南禅寺参道に建つ料亭「八千代」で。でも、お宿の朝食でお腹は一杯。とてもとても戴けません。

 八千代昼食

南禅寺の前まで来たのですからお食事もそこそに、集合までの僅かな時間で南禅寺のあの場所へ。

 水路閣①

 水路閣② サスペンスドラマのあの雰囲気は???

絶えず人影が見え隠れ人気の場所でした。水路閣③

 南禅寺

南禅寺は駐車場をお借りしただけ。「京の冬の旅 みやびコース」は芸術家たち縁の寺院に続きます。
2015-02-25 : お出掛け : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

京の冬の旅 Ⅰ

皇太子殿下は昨日で55歳になられたそうですが、2月23日は私たちの結婚記念日でした。
記念の前祝いにと21,22日で京都に行ってきました。あれから40年!の垢落しの旅行です。

丁度、第49回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開中なので観光バス特別コースに乗ることに…
選んだのは『琳派400年記念 京の琳派の美を訪ねて』で時間的にも無理が無いお寺巡りです。

最初に訪れたのが臨済宗建仁寺派の大本山 建仁寺 本坊です。京都最古の由緒ある禅宗寺院。何と言っても一番の目玉は俵屋宗達作の「風神雷神図屏風」飾ってあるのは複製なので写真OKです。

 風神雷神図屏風(複製)

脇には金澤翔子さんの「風神雷神」の書が一緒に飾られていました。翔子さんの書も素晴らしい!

 金澤翔子さんの書

団体行動の弱み、ゆっくりと見たい所に時間が掛けられません。時計を気にしながらの見学です。

 方丈

 大雄苑

 潮音庭①

 潮音庭②

 法堂天井画「双龍図」

法堂天井画「双龍図」  ○△□乃庭  ○△□乃庭

広い境内、とても限られた時間内では全部を回れませんでした。又の機会が有る事を願って、次へ。
2015-02-24 : お出掛け : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

モンセラートの朱い本

多忙な友人(理系)の趣味で気分転換の息抜きコーラスだろうと思っていたら・・・大間違えでした。

 パンフレット

大聖堂に響き渡るコーラスと中世の楽器の音色に暫し惹きつけられて聴き入っておりました。

 中世ハープ

 カテドラル大聖堂① 全て原語で歌われたので???でしたが

音楽は万国共通を実感したひと時でした。 カテドラル大聖堂②


「モンセラートの朱い本」はモンセラート修道院に伝わる14世紀の写本で装丁が朱色だったことからそう呼ばれそこに残された中世の写本の最も重要なもの。
モンセラート修道院はスペイン東部カタルーニャ州バルセロナ郊外に9世紀に設立され、カタルーニャ地方の宗教文化の中心地でした。   (リーフレットから抜粋)

賛歌の内容は簡単な説明文から想像しながら・・・芸術的に高度なテクニックで力強く親しみやすく響くサウンドに心動かされれ、友人の頑張りには大拍手!!!大感激の宵でした。。。
2015-02-07 : お出掛け : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

心配しましたが・・・。

立春が過ぎて大雪の天気予報。今日は以前から予約していた健康診査でした。年に一度の試練。
何が試練かって、胃カメラです。鼻からも苦痛だったので口から…緊張して飲むのが下手なんです。

 hana2

優しい看護婦さんに助けられて何とか無事に検査が出来ました。少々の難は有りますが、悪い病原は見られませんでした。全部の結果が出るのは先です。でも今日のところは異常なし!で一安心です。

 hana1

大雪を予想して昨日から浦和に行き、今日も帰れるかと心配していましたが天気予報が外れて安心して戻ることが出来ました。気が重かった検査が終わり今年初めの一仕事を済ませた感じがしました。
2015-02-05 : 健康 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
ホーム

Graphical Clock

グラフ ィカルとけい
ioi.toot

カレンダー

<< 02
2015
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

プロフィール

fumi

Author:fumi
FC2ブログへようこそ!

川の流れのように
おだやかに
この身を まかせていたい・・・♪

(画像は全てサムネイルです)

コンパクト月別アーカイブ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる