FC2ブログ

バラが咲いた♪

朝の散歩で出逢った薔薇の花たちです♪
 
 バラ

お花との出逢いも一期一会。

 バラ(黄蕾)

ハーブガーデンで見つけた黄色い薔薇の蕾が、

 バラ(黄)

二日後の朝には大きく咲いていました。

 バラ(白)

フェンスの外に咲いている薔薇なら撮らせていただいても良いだろうと・・・

 バラ(一重)

余所さまの御宅のお花たちですが、

 バラ(ピンク)

素敵な一瞬を撮らせていただきました ♪
2018-04-30 : 植物 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

エッ!私?

退院して3週間が過ぎ、歩くスピードも階段も普段通りに戻ってきました。朝の散歩もアチコチと…

足を伸ばして、ご近所を再発見しています。蔦①

 蔦②

近くても通った事が無い路地が結構有ったので愉しい散策です。元気になり出掛けようと友人に連絡

 美濃吉ランチ

ランチをご一緒しました。食欲もスッカリ戻り、このご馳走を残さず戴けました!美味しかった♪

 パンケーキ屋①

今日は、天気も良いので新宿へお買い物に。「アラ、あの態度、エッ!私?」何と太々しい・・・!

 パンケーキ屋③

新宿駅側に何時の間にか小さなパンケーキ屋さんができていました。その屋根の上にクマさんが…。

 パンケーキ屋②

退院後2週間は安静にするように言われ、あんな格好でソファーに寝そべっていた?私でした。。。
2018-04-26 : 生活 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

朝の散歩

春爛漫、百花繚乱、例年なら今頃は(亭主元気で留守中につき)私も何処かに出かけていましたが

 ウチワカエデ

女子?会、会食のお約束、旅行など突然の入院で止む無くキャンセルしました。仕方有りませんね。

 朝の散歩で

今は、お花を愛でながら朝の散歩を愉しんでいます。お花の様子が少しずつ変化して、いとおかし♪

 モッコウバラとヒメツルソバ

あちこちに咲いているモッコウバラは、そろそろ見頃が過ぎたようです。ヒメツルソバが元気です。

 ヒメツルソバ①

見上げればフェンスにジャスミンの花が咲き甘い香りを放っていましたが、高くて写真撮れません。

 ヒメツルソバ②

住宅の玄関先も其々に綺麗にお花が咲き揃い、木々の緑も活き活きと、朝の散歩が気持ち好いです♪
2018-04-22 : 生活 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

元気です!

元気なのですが、今日も病院へ。CT検査をした際に見えてしまった気になる症状「甲状腺右葉に石灰化を認めます」と。検査を受けなかったら知らずにいたのでしょうが、一応診ていただきました。

 ハーブガーデンにて②

超音波の検査では悪いものでは無さそうです。細胞診の結果は来週聞きに行きます。病院に行くのも散歩方々良い運動かと。ショックだったのは身長を測ったら3㎝も小さくなっていたことでした。

 ハーブガーデンにて①

老化現象は身長にまで来ていたのかと。それでも病院に行ったら頭を確り動かそうと頑張りました。

 クローバー

頭も身体も動きが鈍くなっていましたが、毎日少しずつ行動範囲を広げています。しゃがみ込んでも直ぐ立てるようにもなりました。で、一昨日は大好きなクローバーのお花を写してきました。

 ハーブガーデンにて③

今日は雨で止めましたが、朝の散歩はカメラを持ってハーブガーデンへ。マンションの管理会社が変わって、お庭の手入れがされなくなり草ぼうぼうですが、ラベンダーだけは元気に咲いています。

 ハーブガーデンにて④

ピカピカの一年生になった孫君の登校する姿も写したいのですが、元気過ぎて走って行くので追いつきません。保育園の時のお友達が「〇〇クンのオバアチャン!」と声を掛けてくれるのが嬉しいです♪

走り回る子供達や咲き誇るお花達に元気を貰い、私も元気になりました。私の春は、これからです!
2018-04-18 : 健康 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

古希を迎える年に…

「今年の年賀状は、皆んながコキ・コキ・コキって首でも捻ったのかと…(笑)」嘗てのクラスメートが言っていたけれど、今年は古希を迎える私達です。何時の間にか そんな歳になっていました。

 楓の花①

70年も経てば身体も何かしら不具合が出てくるものですね。今回の私の発病は、いろいろな偶然が重なって交通事故に遭ったような事でしたが、根本には免疫力が低下していたからだと思いました。

 楓の花②

ここ2,3年は検査を受けると何かしら引っ掛かり再検査で病院に行く機会が多くなっていました。
そんな時に待ち時間に読んでいたのが、母の部屋にあった 五木寛之著「生かされる命をみつめて」

 生かされる命を見つめて

退院後に外来で病院へ。久し振りに通院バッグから取り出し、読み途中だったその本を読みました。
前に読んだところも忘れている方が多く読み返したりしていました。今回読んで腑に落ちた一節が。

 山吹

「人間の体というものが維持されている。そして病を得る。病を得ることでさえも、じつはとても不思議な、奇跡的なことがたくさんあるのだ。 私は、そう考えています。」私もそう思いました…。

 草むらで

古希を迎える前に、病に倒れ快復してもブレーキが掛けられ待機中の今だからこそ考える事が多く、いろいろな思いが駆け巡っているこの頃です。。。
2018-04-16 : 健康 : コメント : 10 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

カレンダー

<< 04
2018
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

fumi

Author:fumi
FC2ブログへようこそ!

川の流れのように
おだやかに
この身を まかせていたい・・・♪

(画像は全てサムネイルです)

コンパクト月別アーカイブ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる