FC2ブログ

軽井沢でプチ避暑 そのⅡ

今回はその時の天気と気分によってのんびりしようと思っていました。雨模様でも塩沢周辺には屋内で観る所がたくさんあります。軽井沢タリアセンなら宿からも近いので格好の場所なのです。

 塩沢湖から①

北口から入り、小糠雨が降る中を塩沢湖の周りの「ことりがよぶ道」を緑に癒されて…そぞろ歩き…

 塩沢湖から②

天気の所為もあり湖畔を歩く人はまばらでした。景色を独り占めでゆ〜ったりと散策ができました。

 睡鳩荘

湖畔に建つのは「睡鳩荘」旧朝吹山荘(昭和6年築)。朝吹家より寄贈を受け、移築復元されました。

 旧朝吹山荘入り口

今回は開館していたので中を観る事ができました。朝吹常吉氏(三越社長・帝国生命社長など歴任)が

 旧朝吹山荘②

旧軽井沢に別荘を建て、その後 長女のフランス文学者 朝吹富水子さんが毎年夏を過ごされたそう。

 旧朝吹山荘①

場所こそ移されたそうですが、窓からの眺めも清々しく優雅な避暑生活を想像しながら佇みました。

 鳩朝吹山荘テラス

別荘が持てない庶民でも、こうして優雅な気分に浸ってプチ避暑ができるようになり幸せだな〜と。

 軽井沢タリアセン②

前回初めて此処に訪れたのは、未だ寒い冬枯れの時期でした。今は緑に溢れシットリした園内です。

 軽井沢タリアセン①

イングリッシュローズ・ガーデンにも行きました。次の日は、雨が上がり再び訪れました。つづく…
2019-07-22 : 長野県 : コメント : 10 : トラックバック : 0 :
ホーム

カレンダー

<< 07
2019
>>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

fumi

Author:fumi
FC2ブログへようこそ!

川の流れのように
おだやかに
この身を まかせていたい・・・♪

(画像は全てサムネイルです)

Graphical Clock

グラフ ィカルとけい
ioi.toot

コンパクト月別アーカイブ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる