FC2ブログ

聚光院伊東別院 観月会

お月見会のご案内をいただき、お山の上でのお月見はさぞかし…と想いを募らせて行って来ました。

 聚光院伊藤別院お月見会案内

聚光院伊東別院をお参りするのは三度目です。今回初めて夕方からの拝観で違った感覚がしました。

 聚光院伊藤別院お月見 中秋の名月観月会に胸を膨らませ・・・

 大島を望む

千住博画伯の襖絵を拝観の後バルコニーに出て、お月様が顔を出す大島の山の上を眺めましたが…。

 聚光院伊藤別院お月見会

お月見会の前に僧侶の読経に合わせ般若心経を皆さんとお唱えしました。お月様は何処でしょうか。

 ひよけ家お弁当 ひよけ家さんのお弁当をいただきながら

 聚光院伊藤別院お月見会②

 「雲がいそいでよい月にする」 種田山頭火  そのようになればと皆で期待していました。

 篠笛演奏

瀧の襖絵を背に篠笛とピアノの演奏を聴きながら優雅な月見の宴でした。待つのは中秋の名月のみ。

残念な事に宴の間、お月様は雲隠れでした。聚光院伊藤別院お月見会①

 令和元年中秋の名月

宴の余韻を愉しみながらお宿に到着して空を見上げると見えました!お月様が!30分遅かった…。
それでも、お宿の露天風呂からも中秋の名月を堪能する事が出来ましたので行った甲斐ありでした♪
2019-09-16 : イベント : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

台風一過に

台風15号の爪痕は甚大で、暑い最中に停電が続き心身のご疲労は如何許りかとお察しいたします。

田舎の方が心配で行ってきました。台風の影響は殆どありませんでしたが…雑草の元気な事に驚き!

 田舎の玉簾

今回の台風より7月末の豪雨の方が大変だったそうです。それでも負けない草花の強さが凄いです。

 田舎のブルーベリー

ブルーベリーも落ちずに生っていました。知人も採りに来たようです。私は今年2回目の収穫です。

 ブルーベリー収穫 大量の恵み!皆さまにお分けしました。

 田舎の無花果

無花果が今年は豊作で、まだまだ生っています。 無花果収穫

 田舎の韮の花

草丈は伸び朝露と雨で濡れていたので長靴を履いて原っぱに入りました。韮の花も咲いていました。

 田舎の朝顔ブルー 田舎の朝顔

孫君の朝顔も1輪ずつ咲いていました。まだ小さな苗が伸びて来ていますので咲くのが楽しみです。

 田舎の風船葛

風船葛は昨年零れた種から空地を這って覆っています。その隙間に藪蘭の花と実が隠れていました。

 田舎の小紫

切っても切っても元気に枝を伸ばす小紫は実が色づき始めていました。秋が一歩ずつ進んでいます。

 田舎の百日紅

サルスベリの鉢植えを頂いたのは何年前になるでしょうか。屋根より高く大きくなり今満開でした。

早朝にブルーベリーの収穫、涼しい内に草取りをしたてホッとした途端に空は暗くなり雷雨の襲来。
早く帰りなさいと天に促されたようで、車に乗り込みライトを点けて田舎道を走り帰って来ました。
2019-09-13 : 田舎にて : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

友と美味しく

台風15号の影響が大きかった上に、急変する天気や台風一過の猛暑などに惑わされていました。
未明の激しい風雨が窓打つ音で眠れぬ夜でした。今回もあちこちに大きな爪痕を残したようです。
倒壊や停電など目に余る状況に心傷みます。一日も早い復旧を願い、お見舞い申し上げます。




 寿司ランチ 大分前の事になりますが、故郷で旧友と

ランチをしました。お互い忘れっぽくなり 寿司ランチ デザート

同じような間違えをしたり、思っている事と口から出る言葉が違っていたりで「年には勝てない」と笑い飛ばしながらも、美味しくいただける口とおしゃべりするお口はまだまだ元気な昔乙女でした♪



この時期は夫が留守がちです。ご近所の友人から「今日は、うちも主人がいないので」とお誘いが。

 Ainoにて前菜

「は〜い!行きます歓んで!」ご近所のイタリアンへ。以前はランチもしていましたが今は夜だけ。

 Ainoにて シェフからイタリアワインの説明を受け

お料理に合わせスパークリングワインから Ainoにてチキンカツ

 Ainoにてパスタ①

お料理は半分ずつ分けて供してくれます。パスタは夏向きの茗荷と大葉・茄子のボロネーゼの2種。

 Ainoにてパスタ② ワインを傾け、美味しく愉しい宵でした♪
2019-09-11 : グルメ : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

日光植物園のお花たち

お花たちは季節を忘れずに、日光植物園でも夏のお花は影を潜めて秋のお花が咲き始めていました。

 日光植物園オミナエシ
 オミナエシ

植物園には名札が立っているから嬉しい。 日光植物園ミズタマソウ

 日光植物園ツリフネソウ ←ツリフネソウ  ↑ミズタマソウ

でも、お花たちは毎年同じ所に咲く訳でも無く、名札が立つ場所には違う植物だったりもします…。

 日光植物園ヤマジノホトトギス
 ヤマジノホトトギス

 日光植物園ギンリョウソウモドキ
 ギンリョウソウモドキ

 日光植物園カントウマムシグサ
 カントウマムシグサ

 日光植物園ウバタケニンジン
 ウバタケニンジン

 日光植物園フシグロセンノウ
 フシグロセンノウ

 日光植物園ヒメキンミズヒキ
 ヒメキンミズヒキとヌスビトハギ

 日光植物園ゴマナ
 ゴマナ

此処で紹介しきれない程お花はまだまだ咲いていました。何のお花も可愛らしく愛おしかったです♪
2019-09-08 : 植物 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

日光植物園へ

今回の日光行きの目的は日光植物園に行く事でした。今年は水芭蕉の時期に娘と孫と来て以来です。

 日光植物園入口

日光植物園は冬の間は閉園していますが季節毎に風景も植物も愉しめて大好きな植物園の一つです。

 日光植物園①

深い緑に包まれて気持ちが好い事!この時期に植物園を訪れる人の目的は同じ。離れると人影なし。

 日光植物園レンゲショウマ①

植物園入り口の両脇でお出迎えしてくれているのが、葉が晒菜升麻に似ているレンゲショウマです。

 日光植物園レンゲショウマ②

そう蓮華升麻に逢いたくて此処に来ました♪ 以前より大分増えて園内の彼方此方に咲いていました。

 日光植物園キレンゲショウマ

キレンゲショウマの周りにも三脚を立てて小父さまたち。鹿避けネットの中なので撮り辛いんです。

 日光植物園②

人が集まっているのはレンゲショウマとキレンゲショウマの周りだけ。奥の方では人に会いません。

 含満ヶ淵

含満ヶ淵は大谷川の轟々とした流れだけが勢い良く、向こう岸の石仏は静寂の中に並んでいました。

 日光植物園タマアジサイ

タマアジサイを初めて見たのは日光植物園でした。アケボノソウもそうでしたが今は未だ蕾でした。

 日光植物園③

以前に植物園内で鹿の親子に遭遇しましたが、鹿対策をしてからレンゲショウマが増えたそうです。

 日光植物園シラヤマギク

他の可愛いお花たちにもたくさん逢えました♪ 帰りの沿道ではシラヤマギクが見送ってくれました♪
2019-09-06 : 栃木県 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

カレンダー

<< 09
2019
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

fumi

Author:fumi
FC2ブログへようこそ!

川の流れのように
おだやかに
この身を まかせていたい・・・♪

(画像は全てサムネイルです)

Graphical Clock

グラフ ィカルとけい
ioi.toot

コンパクト月別アーカイブ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる