FC2ブログ

久し振りに

久し振りに…やっと田舎に帰れました。今日から6月

 クローバー

予想通り草茫々。芝生の中に私が好きなクローバー!夫には只の雑草で…刈られる前に撮りました。

 八重ドクダミ①

見ないうちに鈴蘭の花は終わっていました。愉しみにしていた八重のドクダミが咲き始まりました。

 八重ドクダミ②

元気なドクダミは一重も八重も確りと根を張りたくさん咲いていました。残した草と引き抜く草と。

 口紅シラン

埋もれていた口紅シランは周りの草を抜いたら見えてきました。夫の草刈機の犠牲になった紫蘭も。

 スイカズラ

何時の間にか蔓延ってきたスイカズラは地を這って花を咲かせていました。増えている花たちです。

 蛍袋

ホタルブクロも咲いていました。後ろに写っている藪を夫がバッサリ切ったので未だ咲きそうです。

 ジャガイモの花

田舎ではコロナの感染者は出ていないので安心して外食もできました。お店の前にはジャガイモ畑。

 麦刈り

草刈りゴミ出しをして慌ただしく発ちました。既に田植えは終わり麦秋を迎え麦刈りの最中でした。

 烏山線

やっと帰れた田舎でした。消毒とマスクは何処でも同じでしたが、里山の空気は美味しかったです♪
2020-06-01 : 田舎にて : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

こんにちは。
田舎へ行くことができたのですね。
クローバー、たくさん咲いていますね。
八重のドクダミが可愛いですね♪
普通のドクダミはたくさん咲いていますが、八重はなかなか見かけません。
クチベニシランやスイカズラ、ホタルブクロも咲いていたのですね。
次のお写真は何かと思いましが、ジャガイモのお花なんですね!
麦秋という言葉は素敵ですね。
愛媛では はだか麦が植えられていますが、もう刈り取られていると思います。
2020-06-02 14:04 : 静 URL : 編集
Re: こんにちは。
i-260 静 さま
こんばんは
コメントありがとうございました。

自分の家に帰るにも県外ナンバーなので自粛していました。
クローバーは毎年たくさん咲くのですが、元気すぎて伸びて来ると何時も
草刈機で夫に刈られてしまいます。でもクローバは負けずに増えています。
八重のドクダミも大分増えました。普通のドクダミは其処ら中に出ています。
クチベニシランは終わりかけでしたが、ホタルブクロは未だ咲きそうです。
ジャガイモの花は私も嫁いでから知りました。田舎に通って40数年です。

麦秋の黄金の麦畑を見るのも楽しみにしていましたが、刈り取られている
畑も多かったです。未だ残っている畑もありましたし刈り取り最中の所も
走る車からでしたが見られて良かったです。田舎で命の洗濯してきました。
2020-06-02 22:20 : fumi URL : 編集
No title
おはようございます。
なつかしい実家の庭は花盛りですね、しばらくぶりの訪問は楽しめましたか?
たしか馬頭町でしたか、私達も埼玉に住んでいた頃一度行ったことがありますよ。
日帰り温泉に浸かってきましたが、のどかなところでした。
また近々行けるといいですね。
2020-06-03 06:33 : kaz URL : 編集
Re:
i-260 Kaz さま
こんばんは
コメントありがとうございました。

こんなに田舎に帰らないのは初めてでした。見ないうちに終わった花も
ありましたが、引き継いて咲いたお花達が愉しませてくれました。

馬頭町も今は小川町と合併し那珂川町になりました。日帰り温泉も閉館
していたようですが、6月1日から再開の放送が町内に流れていました。

やっと緊急事態宣言が解除され出かけられるようになり、今週末は孫が
「誕生日祝いを田舎でして欲しい!」と言うので、また行ってきます。
2020-06-03 22:02 : fumi URL : 編集
No title
fumiさん お早うございます。

いいですね田舎があるって事はほっと気が休まりますね。
のどかな景色に癒やされます、
自然の山野草ものびのびと咲いていてほっとして癒やされます。
fumiさんの生活は理想的で憧れます。
主人が亡くなっての一人暮らしに耐えられず結局は又都会生活になってしまいましたが、
若くて元気だったら田舎暮らしが理想です。
今の季節は湿原歩きが一番いいときですね。
コロナなんて全然逃げちゃいますね。
2020-06-05 08:55 : hg URL : 編集
Re:
i-260 hg さま
こんばんは
コメントありがとうございました。

もう田舎に引き込んでも良い歳にはなったのですが、やはり都会の方が便利で
今は時々帰るようにしています。でも何時まで続けられるか考えてしまいます。
不便な所なのでコロナウイルスも届かないようで安心ですが、こちらから行く
のは気兼ねしながらでした。でも皆さん変わりなく接してくれて良かったです。
やはり田舎に帰ると心身共に活き活きとして色々な面で癒されてきました。

行きたい時に行きたい所へ行けるように、早くなって欲しいですね。その時を
待ってお互いに元気でいましょうね。
2020-06-05 22:44 : fumi URL : 編集
« next  ホーム  prev »

カレンダー

<< 07
2020
>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

fumi

Author:fumi
FC2ブログへようこそ!

川の流れのように
おだやかに
この身を まかせていたい・・・♪

(画像は全てサムネイルです)

Graphical Clock 黒板

グラフ ィカルとけい
ioi.toot

コンパクト月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる