FC2ブログ

京都 初秋の旅 東福寺 その2

京都に行ったのは10月19日です。京都駅から奈良線で一駅の東福寺です。新緑も好いだろうな〜。

 東福寺洗玉潤

通天橋から渓谷・洗玉潤の流れる庭園に降りて行きました。

 洗玉潤

まだ青紅葉が多かったですが、ここが紅に染められるのでしょうね。。。

 通天橋から臥雲橋を望む

洗玉潤の流れは、来るときに通った臥雲橋の下に続いています。

 通天橋を仰ぐ

見上げれば、通天橋が、下には臥雲橋が望めます。

 IMG_2648.jpg

苔に覆われた庭園を散策。落ち葉の模様が綺麗でした。。。

 通天橋と洗玉潤

上からの眺めも絶景でしたが、通天橋を見上げてもまた好し!

 通天橋下

通天橋の橋脚を見ていたら清水の舞台を思い出しました。

 通天橋への石段

お庭を散策した後に石段を上り、再び通天橋まで。

 通天橋再び

名残惜しく通天橋から、今歩いてきた庭園を見下ろして・・・

 通天橋から臥雲橋を再び

紅葉したら・・・新緑の時は・・・と想像しながら・・・通天橋を後に、東福寺は続きます。。。
2016-10-27 : 京都府 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-10-27 13:49 : : 編集
こんにちは。
苔がある景色がいいですね!
紅葉すると綺麗でしょうね♪
2016-10-27 16:53 : 静 URL : 編集
Re: またまた京都ですね♪
i-260 鍵コメ さま
こんばんは

京都大原 三千院 恋に疲れた 女が一人♪ この歌が流行った
のは私たちが高校生の頃だったでしょうか。恋に疲れる程の恋を
知らぬままにこの歳になってしまいましたが、京都の女一人旅は
気ままに愉しいものでした。

”恥じらいの頬みたいな紅葉”とは絶妙な表現ですこと。👏

まだまだ行ってみたい所だらけの京都です。計画通りには回れず
帰ってきましたので、次の機会があるようにと願っています。

コメントをいただきまして ありがとうございました。
2016-10-27 20:21 : fumi URL : 編集
Re: こんにちは。
i-260 静 さま
こんばんは

これから落ち葉の色も鮮やかになると苔のキャンバスはより一層
綺麗に彩られるのでしょうね。
秋が深まると、真っ赤な紅葉と黄金色に染まる三ツ葉楓の絶景が
見られるらしいです。その頃は大混雑になるのでしょうね。

コメントをいただきまして ありがとうございました。
2016-10-27 20:27 : fumi URL : 編集
大人の愉しみ方を解ってらっしゃいますねー
Fumiさんへ

まぁ~贅沢な京都一人旅ですね~
緑多い景色に心が洗われます

京都の仏閣は苔の生育が素晴らしくて
他で観る苔とは違って見えます

Discover Japanの京都版をFumiさんのお蔭で
私まで知らない京都を楽しめています。ありがとうございます
2016-10-28 12:05 : ぴんくモッチー URL : 編集
Re: 大人の愉しみ方を解ってらっしゃいますねー
i-260 ぴんくモッチー さま
こんばんは

夫の居ぬ間に京都で命の洗濯をしてまいりました。時々お洗濯を
させてもらって生き延びようと。。。

東福寺も京都駅から近いので、機会が有ったら是非お勧めです。
紅葉もですが、新緑の時が好いらしいですよ。

今回は、京都伊勢丹の和久傳さんでランチをいただきました。
11時からのランチに開店前から並んでいましたよ。帰る日には、
堺町の和久傳でむしやしないをいただきました。

予定通りには歩けませんでしたが、一人気儘に愉しかったです。
コメントをいただきまして ありがとうございました。
2016-10-28 21:53 : fumi URL : 編集
No title
緑濃い時期の京都素敵ですね。
苔の緑、木々の緑に癒やされます、
通天橋の雰囲気がとても素敵、、、
京都は良いですね。

お祝いのメッセージをありがとうございました。
とても嬉しかったです。
2016-10-28 22:06 : aunt carrot URL : 編集
Re:
i-260 aunt carrot さま
こんばんは

改めまして おめでとうございます。
心地よいお疲れとちょっぴりお寂しさもお感じの頃でしょうか。
幸せのお零れを頂戴して我が家でも肖りたいと存じております。

京都は何時行っても何処に行っても良いですね。
東福寺も素晴らしい寺院でした。緑に包まれて癒されました。
通天橋は境内のアクセントとなり中からでも外から眺めても画に
なる景色でした。美しさに心が洗われました。

コメントをいただきまして ありがとうございました。
2016-10-30 00:09 : fumi URL : 編集
« next  ホーム  prev »

カレンダー

<< 06
2019
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

fumi

Author:fumi
FC2ブログへようこそ!

川の流れのように
おだやかに
この身を まかせていたい・・・♪

(画像は全てサムネイルです)

Graphical Clock

グラフ ィカルとけい
ioi.toot

コンパクト月別アーカイブ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる