FC2ブログ

京都でお花見の後に

実相院をお詣りしてお花見をした後には、歩いてすぐ近くに在る岩倉具視幽棲旧宅を訪ねました。

 岩倉具視幽棲旧宅門

岩倉具視は、京都から追放され元治元年〜慶応3年まで約3年間を岩倉で密かに暮らしたそうです。

 岩倉具視幽棲旧宅

明治維新の真っただ中、岩倉具視は此処で密かに坂本龍馬や中岡慎太郎らと語り合っていたそうな。

 岩倉具視幽棲旧宅鄰雲軒
 主屋〔鄰雲軒〕

 岩倉具視幽棲旧宅主屋から庭

 岩倉具視幽棲旧宅付属屋
 付属屋の部屋

 岩倉具視幽棲旧宅庭と遺髪碑

庭には、後々まで具視の遺徳が偲ばれますようにと、遺髪を埋葬した遺髪碑が建立されていました。

     🚶 🚶 🚶 🚶 🚶     🌸 🌸 🌸     🚶 🚶 🚶 🚶 🚶

 石座神社鳥居

お詣りを勧めらた古い神社は岩倉神社かと思っていたら アレ?石座神社(いわくらじんじゃ)でした。

 石座神社①

岩倉具視もしばしば参拝された神社で、岩倉家から寄進された灯籠が残っていると、後から知った…

 石座神社②

その存在を確認できませんでした。桜は散り人影も無く、石段に重なった花弁が淋しそうでした…。

 石座神社狛犬

今回の京都花巡りの旅は、石座神社の狛犬に見送られ…名残惜しく京都駅に向かい…終了しました。
2017-05-01 : 京都府 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-05-02 10:54 : : 編集
こんにちは。
京都へは2回ほどしか行ったことがありませんので、知らない場所が多いです。
岩倉具視幽棲旧宅も素敵ですね。
石座神社、しんとした感じがいいですね。
石段に散った桜も風情がありますね!
2017-05-02 14:46 : 静 URL : 編集
Re: 日本の古い家好きです
i-260 鍵コメ さま
こんばんは

月日が経つのが早いですね。畳の部屋でごろっと…好いですね♪

姑が亡くなった年の夏、次男が田舎の庭の草刈りを手伝った後で
座敷に大の字に寝転がり「こういうのも好いな〜!」って、でも
「1日でいいや」ですって。それでも田舎体験ができるのは幸せ
ですね。日本の原風景には、誰もが懐かしく感じて癒されるので
しょうね。

高所と閉所恐怖症なのですが、今しかできない体験もあると思い
出かけています。悔いを残さないよう頑張りましょうね♪

コメントをいただきまして ありがとうございました。
2017-05-02 21:07 : fumi URL : 編集
Re: こんにちは。
i-260 静 さま
こんばんは

東京に住むようになっても行って無い所だらけですが、京都も
行ってみたいと思いながら未だ行けない所が多いです。

石座神社の境内には、一言主神社の他に小さな社が並んでいて
あちこちの神社が祀られて一度にお参りができました。
由緒ある古いお寺でしたが、桜が散った後で今は訪れる人も無く
静まり返っていました。路線バス出発の時間までの滞在でしたが
もっとゆっくりしていたい神社でした。

コメントをいただきまして ありがとうございました。
2017-05-02 21:15 : fumi URL : 編集
京都らしい景観ですわねー
Fumiさんへ

いつも観光気分を味わっています。
フットワークが宜しく時間配分も素晴らしく旅を満喫され
素適な京都でしたねー

Fumiさんのお出かけになられた地をご一緒に歩いて来たような
錯覚を感じますねー なんとも安上がりな旅を満喫しています。

石座神社(いわくらじんじゃ)という由緒ある神社がある事を
此方にお邪魔して教わりました
ありがとうございました。そして、おつかれさま~


今回も有意義な京都の旅を
2017-05-03 00:23 : ぴんくモッチー URL : 編集
Re: 京都らしい景観ですわねー
i-260 ぴんくモッチー さま
こんばんは

独り善がりな京都の旅でしたが、ご一緒に楽しんでいただけ
ましたのなら幸いです。

実相院の方に近くで良いところが有ったら教えてくださいと
お願いしましたら、石座神社を薦めてくださいました。
地元の詳しい方にお聞きしたら間違いないですものね。正解
でした。
岩倉具視幽棲旧宅も見学者のお休みするお部屋で自由にお茶
やコーヒーがいただけてゆっくりと好い時間が過ごせました。

まだまだ行きたい所がたくさんあります。想いは次に。。。
コメントをいただきまして ありがとうございました。
2017-05-03 23:56 : fumi URL : 編集
« next  ホーム  prev »

カレンダー

<< 08
2019
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

fumi

Author:fumi
FC2ブログへようこそ!

川の流れのように
おだやかに
この身を まかせていたい・・・♪

(画像は全てサムネイルです)

Graphical Clock

グラフ ィカルとけい
ioi.toot

コンパクト月別アーカイブ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる