孫とシンガポールへ その2

シンガポールには、世界遺産の「シンガポール植物園」が有るそうですが、今回は 宿泊したホテルから歩いて行けるガーデンズ・バイ・ザ・ベイを訪ねて、孫と遊んできました。

 ガーデンズ・バイ・ ザ・ベイ⑤

巨大なサボテンの様な人工ツリーが林立しているのが遠くからも見えていたので、其処を目指して…

 ガーデンズ・バイ・ ザ・ベイ①

広い園内、何処を見ようか。。。肘をついて宙に浮くbabyのオブジェに遭遇!不思議ですね〜?

 ガーデンズ・バイ・ ザ・ベイ③

地上22mの高さのOCBCスカイウェイ如何する?「怖いけど行ってみよう!」高所恐怖症の母娘…

 ガーデンズ・バイ・ ザ・ベイ④

屁っ放り腰のママ。後が無いからと私も挑戦。足元は見ない…揺らさないで〜!… 何とかクリア!
 
 ガーデンズ・バイ・ ザ・ベイ②

スカイウェイを一周した後は、子供の広場に行って遊びました。地元の子達も遠足に来ていました。

 ガーデンズ・バイ・ ザ・ベイ⑥

自然の中のアスレチックで大はしゃぎの孫君。途中で雷鳴と小雨のスコール…退去命令が出て残念。

 シンガポール観覧車で

夜になって観覧車に乗りました。1周30分の遊覧です。大きなゴンドラなので少し安心、でも…

 シンガポール観覧車から

窓際に寄るのは恐々・・・。ここは頑張って眼下を眺め、wonderful!!!記念撮影をしましたョ。

 ホテルの窓から

夜明けが遅いシンガポールでした。帰る日に、初めて朝陽を拝みました。お名残惜しい景色です…。

 シンガポール空港で

余裕をみて空港入り。羽田行き便が大幅に遅れ、空港内を一巡り…無事に旅を締め括りました。了
2017-06-30 : お出掛け : コメント : 10 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

こんにちは。
オブジェも変わっていますし、高い場所から眺めることができるようになっているのですね。
私も高いところは怖いので、あまり通りたくないです。
アスレチック、お孫さんが楽しまれたのですね。
観覧車も苦手ですが、眺めが綺麗ですね~。
日本とは違う雰囲気を楽しませていただき、ありがとうございます。
2017-06-30 15:14 : 静 URL : 編集
No title
近代的な建物が素晴らしいですね~!
高さが22mのスカイウェイ・・・ですか!
足もとは透けているのかしら~(~_~;)
お孫ちゃんはスイスイだった???
私も少し高所恐怖症気味なのですが・・・・・・
怖いもの見たさに歩いてみたい気持ちもあって
自分ながら不思議です(#^.^#)
でも観覧車は大好きなんですよ~。
世界遺産の植物園ってどんなところなんでしょうか。
2017-06-30 16:14 : 冬のデコポン URL : 編集
No title
fumiさん こんばんは

まぁ~楽しそうな所ですね。
白い大きな赤ちゃんですか?びっくりです。
人工ツリーも目をひきますね、スカイウェイもスリル満点、
夜景も素晴らしいですね。
楽しいひと時をお孫ちゃんやお嬢様と過ごされて良かったですね
2017-06-30 19:52 : hg URL : 編集
Re: こんにちは。
i-260 静 さま
こんばんは

歳を取って感覚が鈍ってきたのでしょうか。娘の方が怖がって「下で
待っていれば良かった」と言っていたスカイウェイでした。

アスレチックはたくさん有って何れもこれも楽しかったようです。雷
が鳴ってきたからでしょうか、監視員?が回ってきて避難するように
誘導されました。広い園内でも監視が行き届いているようでした。

言葉ができないのは不便ですね。一人行動ができないので、娘と孫に
付いて歩いたシンガポールの旅でした。

コメントをいただきまして ありがとうございました。
2017-06-30 22:08 : fumi URL : 編集
Re:
i-260 冬のデコポン さま
こんばんは

シンガポールと言ったらマーライオンぐらいしか知らない私でした。
太平洋戦争時には日本が占領していて、日本人の学者がシンガポール
植物園の管理や館長を務めていた事が有った様ですよ。

スカイウェイの足元は小さな穴が空いていましたが、日が当たったり
覗かないと真下は見えなかったので、何とかクリアできました。
白馬のスキージャンプ台は階段から下が透けて見えるので、私は一人
途中で降りてきたのを思い出しました。

観覧車も苦手です。でも大きなゴンドラだったので恐怖は半減、同乗
したご家族のお父さまが悲鳴をあげていたのが何ともご愛嬌でした。

まあ、色々な体験を孫と一緒に出来て良い思い出になった旅でした♪
コメントをいただきまして ありがとうございました。
2017-06-30 22:18 : fumi URL : 編集
Re:
i-260 hg さま
こんばんは

国内なら栃木訛りでも通じるので、何処にでも行けますが、海外は
無理なので、誘いに乗って孫中心のスケジュールで遊んできました。

シンガポールは安全安心な観光地で比較的近くに観る所があるので
子供と一緒に楽しい旅ができました。私は、孫に合わせていた積り
でしたが、孫は おばあちゃんに付き合ってくれたそうです。
孫との良い思い出ができました。孫は何時迄覚えているでしょうね。

コメントをいただきまして ありがとうございました。
2017-06-30 22:29 : fumi URL : 編集
No title
fumiさん こんばんは 私のブログの横須賀菖蒲園にコメントを
してくださってるのをたった今何気なく見ていて気が付きました。
本当に失礼を致しました。そそつかしくってごめんなさいね。
お許しくださいね。反省です。
2017-07-01 21:35 : hg URL : 編集
No title
いい旅されてきたんですねー。ガーデンズ・バイ・ザ・ベイの広場の中にあるフードコートもおいしかったですよ。
2017-07-01 22:34 : TORU URL : 編集
hgさま こんにちは
昨日から馬頭にきています。明日、帰る予定です。暑いですね😅

ご丁寧にお気遣いいただきコメントをありがとうございます。
お気になさいませんよう お願いいたします。私の方こそ恥ずかしい
ことになっています。ドジにドジを重ねて自分のブログにログイン
出来ない状態です。家に帰ってから登録変更の再挑戦をしなければ
と、今回はコメント欄から返信させていただきました。
2017-07-02 12:35 : fumi URL : 編集
TORUさま こんにちは
ガーデンズ・バイ・ザ・ベイは素晴らしい公園ですね。子供の広場を
締め出されて帰ってきてしまったのですが、フードコートには入れた
のでしょうね。残念な事をしました。次の機会がありますように…!

コメントをいただきまして ありがとうございました。

2017-07-02 12:38 : fumi URL : 編集
« next  ホーム  prev »

Graphical Clock

グラフ ィカルとけい
ioi.toot

カレンダー

<< 07
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

fumi

Author:fumi
FC2ブログへようこそ!

川の流れのように
おだやかに
この身を まかせていたい・・・♪

(画像は全てサムネイルです)

コンパクト月別アーカイブ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる