FC2ブログ

岩手を帰る日に

訪れたことが無かった岩手県でした。思い浮かぶのは、中尊寺・小岩井農場・わんこそば・冷麺…。

 安比高原ペンションビレッジ

折角岩手まで来たのだからと居心地が良かったペンションの一角の散策もソコソコに出発しました。

 小岩井農場

岩手県の北の八幡平から南に下り途中で小岩井農場に立ち寄りました。此処は外から眺めるだけ…。

 中尊寺本堂

何時の日にか一度は行って見たいと思っていた、平泉の中尊寺をお参りができて…念願叶いました。

 中尊寺 梵鐘

「夏草や 兵どもが 夢の跡」

 中尊寺 金堂

「五月雨の 降り残してや 光堂」

 中尊寺 峯薬師堂
 
芭蕉が訪れたのは旧暦5月13日だったそうですが、緑に覆われた中尊寺は芭蕉の句の侭のよう…。

 中尊寺ハス

 中尊寺ハス説明

 茶菓子 花火 茶菓子 ひまわり

中尊寺のカフェレストランかんざん亭で一休み。向日葵(夫)と花火(私)の夏のお菓子で冷茶を一服。

 車窓から岩手山

晴れ男と雨女の道連れは、盛岡駅に向かう帰り際の車中から…やっと岩手山を望む事ができました。

 盛岡駅弁 盛岡駅弁の中味

1泊2日の岩手の旅は、新幹線の中でお弁当を広げ、無事に締め括ることができました。おしまい。
2017-08-20 : 東北地方 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
fumiさん お早うございます。

岩手の旅も終りに近づきましたね。
中尊寺の金色堂も拝観なされて良かったですね、何時見ても荘厳ですよね、
最後に岩手山も姿を見せてくれてラッキーでしたね、
昨日のお花畑も色んな高山植物に会えてよかったですね、
又今度はゆっくり岩手を巡ってくださいね。何しろ日本で確か一番広い??
所だと思いますが、間違っていたらごめんなさい。
素敵旅を有難うございました。
2017-08-21 09:12 : hg URL : 編集
No title
旅レポ、楽しみに拝見させていただきました。
中尊寺、いつか行ってみたい場所のひとつです。
ハスも見てみたいし、おまんじゅうも上品で美味しそうですね。
2017-08-21 15:54 : まめこ URL : 編集
こんにちは。
小岩井農場とか中尊寺とか、名前は知っていますが、行ったことはない場所です。
なにしろ東北へは行ったことがないですから…。
尾瀬沼に行くときに、福島県桧枝岐村を通りましたが、それだけです。
ハスも咲いていて、素敵ですね♪
お菓子も綺麗です~。
2017-08-21 16:14 : 静 URL : 編集
Re:
i-260 hg さま
こんばんは

岩手と言ったら、やはり岩手山がシンボルですよね。近くを通っても
曇っていて見られなかったのですが、帰りにやっと拝めました。
長年の念願だった中尊寺をお参りすることできたのも良かったです。
2日目は、車での移動時間が長かったのですが、岩手の風景を堪能し
途中で、盛岡冷麺や前沢牛をいただきました。南部せんべいも買って
きました。
次の機会が有ったら嬉しいですが、最後と思って楽しんできました。

コメントをいただきまして ありがとうございました。
2017-08-21 23:29 : fumi URL : 編集
Re:
i-260 まめこ さま
こんばんは

中尊寺の金色堂は、誰しも行って実際に参拝したいと思いますよね。
歴史に疎い私でも中尊寺は興味がありました。写真をもっと撮って
きたら良かったのですが、人が多かったり連れを見失わないように
追いかけていたら何だか中尊寺の写真が少なかったです。
泊まったのがペンションで、温泉ではなかったのが残念でした。

コメントをいただきまして ありがとうございました。
2017-08-21 23:35 : fumi URL : 編集
Re: こんにちは。
i-260 靜 さま
こんばんは

東北は、私も福島と山形までで、その先は大昔に夜行列車で北海道
に行った時に通っただけでした。
今回は、偶々夫の所用の次の日が土曜日で一緒に出かけてラッキー
でした。ハスの花の時期だったのも良かったです。
お茶の夏のお菓子は4種類の中から選びました。美味しかったです。

コメントをいただきまして ありがとうございました。
2017-08-21 23:41 : fumi URL : 編集
« next  ホーム  prev »

Graphical Clock

グラフ ィカルとけい
ioi.toot

カレンダー

<< 12
2018
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

fumi

Author:fumi
FC2ブログへようこそ!

川の流れのように
おだやかに
この身を まかせていたい・・・♪

(画像は全てサムネイルです)

コンパクト月別アーカイブ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる