FC2ブログ

迎賓館赤坂離宮へ

8月29日まで、迎賓館赤坂離宮藤田嗣治の天井画6点を特別展示して一般公開されていました。

 迎賓館赤坂離宮①

天井画は銀座にあった洋菓子店コロンバンに描かれたもので、1974年に迎賓館に寄贈されました。

 迎賓館赤坂離宮西玄関

今回は、前回には公開されていない西玄関も特別公開されていました。館内は撮影できませんので、

 迎賓館赤坂離宮 裏庭から

外に出てから庭園を散策し写しました。藤田嗣治の作品も見応えありましたが、前回公開とは違い

 迎賓館赤坂離宮②

補修中の「羽衣の間」は公開されず「彩鸞の間」を見学、正面玄関も中から観られて良かったです。

 迎賓館赤坂離宮門前

予定が立たないので、事前予約はせずに当日受付で行ってみましたが、並ばずに直ぐに入れました。

 迎賓館赤坂離宮にてサンゴジュ 迎賓館赤坂離宮にてヤブミョウガ

珊瑚樹の実がたわわに生っていたり、藪茗荷の花や実を見たり、お庭の散策もゆっくりできました。

 迎賓館赤坂離宮カフェ

前回には無かった、屋台?が出ていました。時間が無かったので、ここは見るだけにしましょう…。

 迎賓館赤坂離宮前庭①

友人に一般公開されている事を教えたら、迎賓館赤坂離宮を「日本のベルサイユでした」と感想が

 迎賓館赤坂離宮前庭②

LINEで届きましたが、西洋文化を取り入れた和の融合に日本の最高の芸術を垣間見た一時でした。

 迎賓館赤坂離宮門 
2017-08-31 : 東京都 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

こんにちは。
迎賓館赤坂離宮、素敵ですね♪
外国のような建物も立派です。
珊瑚樹の実、真っ赤になっていますね。
藪茗荷もたくさん咲いていますね~。
2017-09-01 18:17 : 静 URL : 編集
Re: こんにちは。
i-260 靜 さま
こんばんは

館内の写真は撮れないので紹介できませんが、それは素晴らしく
部屋の隅々まで芸術性が高く目を見張るものばかりです。

お庭も和と洋が融合して整然としていますが、自然のままのよう
なお庭の片隅に藪茗荷の花がたくさん咲いていました。
珊瑚樹の実も赤く綺麗にたくさん生っていて目を惹かれました。

コメントをいただきまして ありがとうございました。
2017-09-01 22:21 : fumi URL : 編集
« next  ホーム  prev »

Graphical Clock

グラフ ィカルとけい
ioi.toot

カレンダー

<< 10
2018
>>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

fumi

Author:fumi
FC2ブログへようこそ!

川の流れのように
おだやかに
この身を まかせていたい・・・♪

(画像は全てサムネイルです)

コンパクト月別アーカイブ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる