FC2ブログ

夏の日光植物園で

山野草は地味でひっそり咲く花が多い中「この丸い蕾は何だろう?」と、以前に日光植物園で初めて

 日光植物園にてタマアジサイ

見て知ったのがタマアジサイでした。丸い蕾からアジサイの花が綻び出すのにビックリしました。

 日光植物園にて?

この紫のお花は何でしょう?近くにアキノタムラソウの立札。…これが違うと後で気づいた訳です。

 日光植物園にてナガバノコウヤボウキ

ナガバノコウヤボウキを聞いたことが有るような…、見たことが有るような無いような。。。

 日光植物園にてヤマジノホトトギス

秋の気配がチラホラと。ヤマジノホトトギスも咲いていました。

 日光植物園にてミズヒキソウ

小さな小さなお花のミズヒキソウ。以前マクロ撮影を試みましたが、コンデジでは焦点が合わず。

 日光植物園にてキンミズヒキ

キンミズヒキもたくさん咲いていました。

 日光植物園にてヒメキンミズヒキ

ヒメキンミズヒキには近寄って、お花の形をマジマジと。

 日光植物園にてツリフネソウ

ツリフネソウが一輪だけ。待っていてくれてありがとう!他の皆はこれから?それともお仕舞い?

 日光植物園にてクサアジサイ

これが、クサアジサイ。お花が咲いているところを見たかったけれど、何とか想像して…。

 日光植物園にてシラヤマギク

沿道に咲くシラヤマギクに見送られ、日光植物園の散策を切り上げて、向かったのは、…つづく… 
2017-09-03 : 植物 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

こんにちは。
タマアジサイは咲き始めるときが可愛いですよね♪
こちらでは分布してないのですが、植えている場所があって、見たことがあります。
2枚目のお写真の名前がわからないお花、私もわからなかったので、調べてみました (調べるのは好きです)。
葉っぱが写っているともっとわかりやすいのですが、「シデシャジン」 というお花ではないかと思います。
ナガバノコウヤボウキもちょっと懐かしいです。
いろいろなお花が咲いていますね。
キンミズヒキだけでなく、ヒメキンミズヒキもあったのですね。
ツリフネソウはこちらでは見かけなくて、ちょっと似ているハガクレツリフネはよく見ていました。
クサアジサイはお花が終わっていたのですね。
クサアジサイも可愛いお花です~。
キク科のお花はシラヤマギクなんですね。
こういうキク科のお花は、よく似ているのがあって、自生のものはわかりにくいときがあります。
いろいろなお花を見せてくださって、ありがとうございます。
2017-09-04 17:12 : 静 URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-09-04 17:23 : : 編集
Re: こんにちは。
i-260 静 さま
おはようございます
田舎に来ていますが、朝夕は寒いくらいになりました。

お花を調べていただいたんですね。ありがとうございます。m(_ _)m
助かりましら。「シデシャジン」ですね。忘れないようにします。

タマアジサイは、田舎のお寺にも咲いていました。名前を知ってから
結構あちこちで見かけるようになりました。
以前は、何となくお花を見ていたのですが、それだけ注意深くお花を
見るようになったんだと思いました。

静かさまのお写真で知らないお花を拝見して、そのお花と逢えた時の
嬉しいこと♪ 忘れても何となく記憶の奥に残っている時もあります。

今まででしたら、キンミズヒキもヒメキンミズヒキも同じ様に見えて
やり過ごしていたでしょうに、確り違いを見比べて来ました。
お花は以前から大好きでしたが、お陰さまで益々興味が湧いるところ
です。

何時もお付き合いいただきましてコメントをありがとうございます。
2017-09-05 07:47 : fumi URL : 編集
Re: こういう花たち好きです♪
i-260 鍵コメ さま
おはようございます

素敵なお里が残っている鍵コメさまが羨ましいです。母が愛した
実家の庭は整理され貸家に建て替えられて、帰る所が無くなって
しまい寂しくなりました。
義父母や母の見舞いに行くことが無くなり、その分自由な時間が
できて、心の穴をお花たちに癒されているこの頃です。

山野草は好いですね。本来なら自然の中でお花たちと逢いたいと
思うのですが、植物園に行くのが手っ取り早いので、自然に近い
日光植物園や箱根湿生花園は行きやすく大好きな場所です。
因みに、夫の実家は田舎ですが町中で自然色は少ないんです…。

ブログでお逢いする皆さまのお写真にも癒されたり刺激を受けて
動き出す活力をいただいております。

コメントをいただき嬉しかったです。 ありがとうございました。
2017-09-05 08:00 : fumi URL : 編集
« next  ホーム  prev »

Graphical Clock

グラフ ィカルとけい
ioi.toot

カレンダー

<< 12
2018
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

fumi

Author:fumi
FC2ブログへようこそ!

川の流れのように
おだやかに
この身を まかせていたい・・・♪

(画像は全てサムネイルです)

コンパクト月別アーカイブ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる