FC2ブログ

雨のセゾン現代美術館

軽井沢に行って、雨が降っても美術館なら良いだろうとセゾン現代美術館に行く事にしていました。

 セゾン現代美術館案内 予定通りバスに乗り向かいましたが…

 軽井沢の神社の紅葉

天気予報は的中して大雨の1日。折角の紅葉もゆっくり眺める事もできずに美術館に向かいました。

 セゾン現代美術館庭園⑦

闘争そしてあるいは叙情 堤清二/辻井喬 オマージュ展 最終章を開催中でした。館内は撮影禁止。

 セゾン現代美術館庭園③

展示品やビデオなどをゆ〜っくり観て、堤清二氏のひととなりが少し分かったような気がしました。

 セゾン現代美術館庭園⑥

こちらの美術館のお庭に興味がありましたので、雨で足元が悪い中でしたが…庭園を散策しました。

 セゾン現代美術館イサム・ノグチ雨の山

↑イサム・ノグチ 雨の山 イサム・ノグチ 雨の山

 セゾン現代美術館庭園⑤

 セゾン現代美術館庭園④

現代美術と自然の織りなす芸術の融合は天候の変化も受け止めた佇まいで、これも一期一会…かと。

 セゾン現代美術館庭園①

 セゾン現代美術館カフェ

軽井沢駅に向かうバスの時間までカフェで。焼き立て熱々のアップルパイと紅茶でホットなひと時。

 セゾン現代美術館庭園②

雨の中での美術館は静かに時間が流れて…いろいろな想いが駆け巡り一味違った時を過ごしました。
2019-11-11 : 長野県 : コメント : 12 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
おはようございます。 いつも読み逃げで🙇ごめんなさい。

☂の中での鑑賞 いいですね~

辻井喬さんの本 読みました 文章力が素晴らしく読みやすいですし 頭脳明晰なのでしょうね


成長段階で葛藤が相当おありだったでしょう

亡くなられた時 残念に思った記憶が・・。


流石 プロキャメラウーマンですね 

いつも 感動 感心させられっぱなしです。
2019-11-11 10:05 : プチ・クレソン URL : 編集
No title
雨の美術館と散策、
そしてお紅茶とアップルパイ。
素敵なひと時ですね。

思わず深呼吸しました。
2019-11-11 14:04 : パープル URL : 編集
こんにちは。
雨でしっとりした感じですが、紅葉が綺麗ですね♪
お庭もいい感じです。
イサム・ノグチさんの庭園美術館が香川にあって、行ったことがありますが、よくわからない石の芸術でした…。
ここは木々と調和しているように思います。
アップルパイ、好きです~。
美味しそうですね♪
2019-11-11 15:17 : 静 URL : 編集
Re:
i-260 プチ・クレソン さま
こんばんは
コメントありがとうございました。私の方こそ何時も失礼しています。

辻井喬著の本も展示されていました。私は読んだ事が無かったのですが
三島由紀夫氏との関わりのビデオも放映されていて、興味深かったです。
ただ、ビデオは流しっぱなしで見る場所が無く立ったままで年寄りには
辛かったです。ご本人がご存命だったら…と思う事が何かとありました。

最近ではカメラを持つ事もなく、専らiPhoneだけで撮っています。でも
雰囲気がお伝えできたのなら嬉しいです。いつも ありがとうございます。
2019-11-11 20:49 : fumi URL : 編集
Re:
i-260 パープル さま
こんばんは
コメントありがとうございました。
ご退院おめでとうございます。長引かず良かったですね。
どうぞお大事にされてくださいね。

最近は一人でも、友人とも出かける事が多く落ち着きません。
それでも元気に動き回れていますから今を大切に愉しめて幸せです。
雨は雨で晴れたら晴れて良さがありますね。+お茶が外せません♪
2019-11-11 20:55 : fumi URL : 編集
Re: こんにちは。
i-260 静 さま
こんばんは
コメントありがとうございました。

雨でお庭はぬかるんで全部は回れなかったのですが、イサム・ノグチ氏
の作品はもう一つ《雲の山》が有るらしいです。香川で創作されていた
所が庭園美術館になったのでしょうか?現代美術は分かり辛いですね。

軽井沢の奥の方でちょっと遠かったですが、だから自然に溢れて好いの
でしょうね。アップルパイは焼き立てで、とても美味しかったです♪
2019-11-11 21:03 : fumi URL : 編集
No title
セゾン現代美術館、全く知りませんでした。昔からあるのですか?素敵なところですね。

千ヶ滝は、数年前に女性作家さんのお宅(マンション)を訪問した時に行ったのですが、
そのマンションから少し先は<千ヶ滝プリンスホテル>で、行きどまりだったように記憶していました。

武術間のアクセス地図をみると、その道をまっすぐに進む様子ですが…記憶が逃げてしまったのでしょうね。
老いをまた、実感しています。

軽井沢、なかなか行く機会がなくなりました。

それから、ここで失礼ですが、ブログタイトルの訂正をしました。
全く気がつきませんでした。ありがとうございました。
2019-11-12 16:59 : こすずめ URL : 編集
Re:
i-260 こすずめ さま
こんばんは
コメントありがとうございました。

セゾン現代美術館は東京高輪で開館した高輪美術館が始まりのようです。
1981年に軽井沢に移転して、1991年からセゾン現代美術館として再出発
したそうです。
千ヶ滝温泉入口の停留所から少し戻って歩きました。2枚目の写真は途中
に在った小さな社です。雨が降っていて辺りを散策できず残念でした。
軽井沢も車で行ったら便利なのですが、老女の運転は一人では不安なので
新幹線とバスを利用しています。段々と遠方へは足が遠のきますね。

こすずめさまのセンスの良さと趣味の豊かさに刺激を受けながらブログを
愉しませていただいております。ご丁寧にご報告を恐縮に存じました。
2019-11-12 21:09 : fumi URL : 編集
No title
fumiさん お早うございます。

軽井沢には良くお出掛けですね、私は随分行っていません、
静かなたたずまいで紅葉も進み心が洗われるようですね、
雨でも美術館やイサム・ノグチのお庭等があり却って静かに過ごせて命の洗濯ですね、
ゆっくり優雅なティータイムを楽しまれて素敵ですね。
2019-11-13 08:47 : hg URL : 編集
Re:
i-260 hg さま
おはようございます
コメントありがとうございました。

軽井沢はコチラからですと行きやすいので時々出向いています。
雨が降っても美術館を訪れる人は結構いましたが、お庭の方に出る
人は流石に少なかったです。お庭の雰囲気はとても良かったですが、
水溜りやぬかるみで歩けない所があって残念でした。
お友達とワイワイとは違って、雨が降ったりすると独りで気ままに
のんびりと過ごすのも愉しかったです。

昨日はお友達を田舎にご案内してお送りした後に、田舎の家の鍵を
閉めたか不安になり又田舎に戻ってきました。鍵は閉めてあったの
ですが・・・バタバタしておりましてお返事が遅くなりました。
2019-11-15 06:31 : fumi URL : 編集
No title
こんにちは!
いつもご訪問いただき、ありがとうございます。
私もおとといまで軽井沢にいて、タリアセン滞在中に大雨になりました。
翌日からは晴天に恵まれましたが、予想以上に冷え込みました。
浅間山は初冠雪で美しかったです。
しっとりと落ち着いた雰囲気、錦の彩りはこの時期ならではで、心洗われました。
グランドキャニオン、行かれたのですね。
大学時代、アメリカ横断ウルトラクイズに憧れて、友人と二人で3週間、バックパッカーを気取ってアメリカ横断貧乏旅行をしたことを思い出しました。
若かったなあ(笑)。いい思い出です。
ようやくお天気も落ち着いてきましたが、乾燥した寒さはやはり冬到来、お体ご自愛ください。
2019-11-15 13:01 : ぽんすけ URL : 編集
Re:
i-260 ぽんすけ さま
こんばんは
コメントありがとうございました。

ぽんすけさまはアメリカ横断されたんですか。お若い時からパワフルで
アクティブだったんですね。変わらずお愉しみのご様子がブログを拝見
して窺わせていただいております。
タリアセンで雨は残念でしたが、ワンちゃんも一緒に散歩が愉しめたの
ではないでしょうか。四季折々の景色が好いですよね。
晴れたら晴れて雨なら雨でその時々の良さを愉しみたいですね。

寒くなると動きが鈍くなりますが、年相応に冬の愉しみ方で乗り切ろう
と(年寄りの冷や水にならないように)思っています。

> 若かったなあ・・・ って今でもまだお若いんですから、これからも
思い出たくさん作ってくださいね。
2019-11-16 00:16 : fumi URL : 編集
« next  ホーム  prev »

カレンダー

<< 12
2019
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

fumi

Author:fumi
FC2ブログへようこそ!

川の流れのように
おだやかに
この身を まかせていたい・・・♪

(画像は全てサムネイルです)

コンパクト月別アーカイブ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる